スポンサードリンク


LG21は培養できる?


LG21培養している人は多いみたいです。

培養の仕方は、ヨーグルトメーカーを使ってLG21のヨーグルト菌と牛乳を混ぜて作る人もいれば、ヨーグルトメーカーを使用せず、密封容器にこれらを入れ温度調節をしてヨーグルトを作っている人もいます。

一般的なヨーグルトは、どちらの方法を使っても簡単に乳酸菌を培養することができるのですが、LG21の乳酸菌は特殊な菌の為、この方法で増殖出来きるかわかっていません。

この乳酸菌は特殊な環境でしか増えない可能性も十分にあります。

なぜ特殊かと言うと、LG21の乳酸菌は、胃粘膜に付着して乳酸を分泌し、胃の粘膜の奥にいる胃炎などの原因となるピロリ菌を溶かすことができるからです。

胃の内部のような強い酸の中では、普通の菌は生存することが出来ないので、この乳酸菌が特殊だということがわかります。

このヨーグルトを培養した場合、LG21は増殖していなくても一緒にはいっているビフィズス菌やサーモフィラス菌は培養されるので、ヨーグルトとしては栄養がなくなることはありません。

しかし、ビフィズス菌やサーモフィラス菌だけを培養するのであれば、他のヨーグルトを使った方が経済的だと考えられます。
| ヨーグルトメーカーなどLG21作り方
スポンサードリンク

サイバーエージェントFX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。