スポンサードリンク


下痢はLG21で治る?


下痢LG21ヨーグルトで治るんでしょうか?

乳酸菌は腸内環境を整備するので、下痢が改善されることはもちろんあります。

腸の中で乳酸菌が増えると、腸内環境が良くなり、下痢などが改善されていきます。

さらにLG21の場合は、その他に薬での副作用による下痢を改善することが出来ます。

ピロリ菌に感染していて、ピロリ菌を除菌するために抗生物質を飲み、副作用で下痢になっている人には効果があります。

抗生物質は副作用があるので、それが下痢として現れる人も多いようです。

副作用を起こさずにピロリ菌を除去する方法として、抗生物質ではだけでなくLG21ヨーグルトといっしょに摂取する方法があります。

LG21は、胃の強い酸の中でも存在でき、胃の中でで悪さをするピロリ菌に対して、抑制効果の高い乳酸菌として知られています。

抗生物質などの薬と違い、すぐに効果が出るものではないですが、毎日ある程度の量を継続的に摂取することで効果を発揮していきます。

抗生物質でどうしても下痢などがつらい場合は、LG21ヨーグルトと併用して飲むと、ピロリ菌に対してもより効果が期待でき、腸内環境を改善できるので下痢だけではなく便秘に対しても効果があります。
| いろいろな効果LG21

花粉症とLG21


花粉症にヨーグルトが効くと言われていることをごぞんじでしょうか?

なぜ花粉症にヨーグルトが効くかと言いうと、花粉というのは80%が腸内から体に吸収されているので、腸内細菌のバランスを整えることができれば、花粉の吸収を抑えることが出来るからなのです。

さらに、ヨーグルトに含まれている乳酸菌には、体の中に入ってきた異物を攻撃するh1細胞といわれるものを活発にする働きがあります。

このような理由で、ヨーグルトが花粉症に効果があると言われています。

しかし実際には、ヨーグルトの乳酸菌は腸にたどり着く前に、胃の強い酸でほとんどが殺菌されてしまいます。

LG21の乳酸菌が花粉症に効くと言われているのはこの部分をクリアできているからだと思われます。

LG21は胃の強い酸の中で、胃潰瘍や十二指腸潰瘍や胃炎などの原因となるピロリ菌と戦うことが出来る乳酸菌です。

ほかの乳酸菌のように、胃の中で殺菌されずに腸までたどり着けるので、腸内環境を整備するのにもってこいの乳酸菌なのです。

LG21を摂取して花粉症が改善したという口コミが多いのもこのためだと思われます。

もちろん即効性のあるものではないので、花粉症の症状がでる前から日常的にヨーグルトを食べて、免疫力を高めるのが効果的です。
| いろいろな効果LG21

便秘改善とLG21


便秘の改善に乳酸菌は効果を発揮します。

乳酸菌は腸内でブドウ糖や乳糖やオリゴ糖を吸収し、分裂して増える性質があります。

腸の中で乳酸菌が増えると、腸内環境が良くなり、便秘などが改善されていきます。

さらに、乳酸菌はブドウ糖や乳糖を吸収するときに、乳酸を出し腸内を酸性に変えて悪玉菌が増えないような環境を作り出します。

乳酸菌には、このような便秘の解消、改善をたすける働きがあります。

しかし、腸の中にもとからいる乳酸菌と違い、一般のヨーグルトなどに入っている乳酸菌は、胃酸で殺菌されてしまい腸までたどり着けないのです。

ただ、最近では生きたまま腸に届くという乳酸菌などもあります。

生きたまま腸に届くことで、腸の中にもとからいる乳酸菌のように腸内環境を良くする働きが出来ます。

このほかにも、LG21なんかも胃酸に負けない乳酸菌なので、便秘の改善などには効果があるようです。

又、生きたまま腸に届かず胃酸などによって死滅した乳酸菌の死骸も、もとからお腹にいる腸内細菌のエサになるので、便秘の改善にまったく効果がないわけではありません。

このように乳酸菌とそのエサになるオリゴ糖などを摂取し続けることで、腸内環境を改善し便秘などの症状を良くすることが出来ます。
| いろいろな効果LG21

LG21の効果は?


LG21の効果として最も期待できるのがピロリ菌の除菌効果です。

胃の中はとても酸が強く、普通の生物は住むことが出来ないのですが、ピロリ菌は酸を中和する酵素を自分自身で作り、胃の中にとどまることが出来ます。

このピロリ菌は胃にとても悪い働きをして、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、さらには胃がんを引き起こす要因の一つとみられています。

とくに日本人はこの菌の感染者がとても多く、だいたい5、6000万人とも言われています。

しかし、そんなピロリ菌に対して除菌・抑制効果があると言われているのがLG21と言われる乳酸菌です。

LG21は他の乳酸菌よりも酸に強く、胃粘膜に付着して胃の粘膜の奥にいるピロリ菌と戦うことが出来るこの菌に対して抑制効果の高い乳酸菌です。

もちろん医薬品ではないので、すぐにピロリ菌を完全除菌できるというものではありませんが、毎日ある程度の量を継続的に摂取することで効果を発揮していきます。

一般的には、完全除菌の効果が出るまでには半年くらいかかると言われています。

又、LG21乳酸菌が入ったヨーグルトは抗生物質等の薬とは違って、副作用がなく胃が荒れるなどのことがないので、胃腸の悪い人でも安心して摂取できます。
| いろいろな効果LG21
スポンサードリンク

サイバーエージェントFX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。